2019年度決算発表

2019年度・令和1年度決算発表

損益計算書

項   目単位金額
売上高¥5,551,357
売上原価¥4,650,142
売上総利益¥901,215
販売費及び一般管理費¥439,164
営業利益¥462,051
営業外収益¥17
営業外費用¥0
経常利益¥462,068
特別利益¥0
特別損失¥0
税引前当期純利益¥462,068
法人税、住民税及び事業税¥70,000
法人税等調整費¥0
当期純利益¥392,068

貸借対照表

資産の部単位金額
≪流動資産≫
現金預金¥1,949,010
受取手形¥0
売掛金¥646,270
短期貸付金¥0
未収入金・治療未収入金¥0
商品¥0
製品¥0
仕掛品¥0
貯蔵品¥0
前渡金¥0
前払費用¥0
仮払金¥0
仮払法人税等¥0
仮払消費税等¥0
繰延税金資産(流動)¥0
≪固定資産≫
<有形固定資産>
建物・構築物¥0
機械・装置¥0
車両・運搬具¥0
工具・備品・医療器具備品¥0
土地¥0
建設仮勘定¥0
<無形固定資産>
ソフトウェア¥0
のれん¥0
特許権¥0
商標権¥0
≪投資その他の資産≫
投資有価証券¥0
関係会社株式¥0
長期貸付金¥0
破産更生債権等¥0
長期前払費用¥0
敷金・保証金¥0
繰延税金資産(流動)¥0
<繰延資産>
開業費¥0
新株発行費¥0
負債の部単位金額
≪流動負債≫
支払手形¥0
買掛金¥0
短期借入金¥0
コマーシャル・ペーパー等¥0
1年内返済予定長期借入金・社債等¥0
未払金¥1,012,114
未払法人税等¥0
未払消費税等¥0
未払費用¥0
前受金¥0
預り金¥0
仮受金¥0
仮受消費税等¥0
繰延税金負債(流動)¥0
≪固定負債≫
社債¥0
長期借入金¥0
退職給付引当金¥0
繰延税金負債(固定)¥0
前年度との比較(主要財務指標)

平成31年度・令和1年度は、前年と比べて翻訳(主に新作TVアニメ)の依頼件数が同じ推移を保っているが、変わった点はフランスからの依頼の割合が増えて、全体の25%から33%になり、増収の一因となった。

10周年の振り返り

10年間の主要財務指標

凹みがあった平成30年度・2018年は、収入構造が大きく変わって、フランスからの案件の数が一時的に減って、日本国内の案件に置き換わって、為替の利を活かせなくなり、売上高に対する売上原価の調整が間に合わなかったことの現れ。

10年間の収支・現金貯金

2014年から、翻訳事業が本格化し、また為替が有利に働いたおかげで貯金は蓄えやすくなった。それ以降は、安定した運用が取れている。

10年間に渡っての売上と利益のコントロール

主な取引先がフランス在住なため、ユーロ支払いが多く、為替に影響されやすい売上構造になっている。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。